コーチングを受けたい方は必読!2年以上コーチングを受けてきて感じる効果・コーチ選びについて

こんにちは!
パーソナルコーチの長野佐友里です。

様々な理由で”コーチング”に興味を持ってくださる方が増えてきているように感じます。

こんなあなたへ
  • コーチングを受けたらどうなるの?
  • どうやってコーチを探して選べば良いのか分からない
  • 自分がコーチングを受けても良いのかな?
  • 気になるけれど、なかなか踏み出せていない

コーチを選びコーチングを受けるとどうなるのか?がクリアに、
イメージを膨らませてもらえるようにと思っています!
なので「コーチングを受けてみたい」と思った方に向けて、プロコーチのさゆりがクライアントの立場から書いてみます。

さゆりコーチ
さゆりコーチ

ラビ子さんはもっと”自分らしく”生きたいんですね。
よろしくお願いします!!

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

はい!
早速ですが…クライアントの立場から?
さゆりさんはコーチなんじゃないんですか?

さゆりコーチ
さゆりコーチ

コーチもコーチングを受けるんですよ!
私はコーチングを学び始める前に
まず自分が受けてみるところから始めたくらいです。
むしろ、コーチングを受けていないコーチは…

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

へぇそういうものなんですね、って…ん??
コーチングを受けていないコーチは…?
気になるんですけど~!!

さゆりコーチ
さゆりコーチ

色んなコーチがいますからね…!
ラビ子さんに合うコーチの見つけ方もお伝えしていきますので、
ぜひ最後までお付き合いください~

コーチングを受けようと思った経緯

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

さゆりさんは、コーチングを学び始める前からコーチングを受けていたんですよね

さゆりコーチ
さゆりコーチ

そうなんです、コーチングに興味を持ってまずはある本を読みました
それで”これだ!”というコーチングへの期待が膨らみ、自分がコーチになる前にまずはコーチングを受けるところから始めてみようと思いました。


試し読みも可能!
自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

じゃぁいわゆる「悩み相談」みたいな何かに困っているから受ける、
という感じではなかったわけですね。

さゆりコーチ
さゆりコーチ

そう、私の場合は自分もコーチングをする側になりたい!
という想いから始まったので…
あまりここは参考にならないかもしれませんね。。
そういうパターンもあるよ、という事でここは手短に。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

ふむふむ。
私のように”自分らしさ”って何だろう?
みたいなのとは違いますもんね。

私は学生の頃からカウンセリングに興味があり、通信講座で心理カウンセラーの資格を取得していたりもしたのでコーチングと出会ってからは「コーチになるんだ!」という気持ちで向き合ってきました。
なので、純粋に「コーチングを受ける」という感覚ではなかったです。
そしてコーチングを学ぶならNLPかCTIだなと思っていたので、それらのスクールの出身コーチにしよう!とも考えていました。

コーチングを受けて感じている効果と変化

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

それで、さゆりさんは
2年以上コーチングを受けてきたわけですね。
コーチはひとりですか?

さゆりコーチ
さゆりコーチ

コーチは2人の方と契約したことがあります。
それぞれ期間は、1年3か月・10か月です。
今のコーチとは現在進行形で続いています。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

へぇ2人のコーチですか、
2年以上も実際にコーチングを受けてきて
いつもセッションはどんな感じなんですか?

さゆりコーチ
さゆりコーチ

ちょっと恥ずかしいのですが…
私の場合、いわゆるワーママなので
とにかく仕事と育児に追われていたんですね。
だからコーチングセッションではよく涙を流して…
いつもコーチには優しく受け止めてもらっていました。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

そっか…
コーチングって「目標達成しましょう!」みたいな
意識高い系とかキラキラしたイメージもありましたが…
なんだか急に身近な感じがしてきました。

さゆりコーチ
さゆりコーチ

そうですね、確かに目標達成はひとつの大きなテーマになりやすい。
でも数字で測れるものばかりがテーマとは限らないですよね!
子育てやどんな自分で在りたいのか?なども
充分テーマになり得ます。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

なるほど…!
さゆりさんはどんな効果や変化を感じているんですか??

さゆりコーチ
さゆりコーチ

私の場合は、大きくふたつ。
穏やかな気持ちを取り戻して優しくなれる
自分を認めて前に進める感覚を感じられる、です。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

ほほう~
もう少し詳しく聞いても良いですか

さゆりコーチ
さゆりコーチ

自分自身を見つめ直して受け止める時間になったなと。
自分がいかに疲れ果てて日々余裕がなかったり、
そんな自分が嫌になってダメだと感じているのか…
分かっているつもりでも改めて自分の状態を知ると変化がありました。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

自分の状態か…
分かっているようで分かっていないのかもしれませんね…!

自分のことは自分が一番分かっている!と思いがちですし、
本当にそういう方もいらっしゃるかもしれません。

でも私の場合はそうでなかった。
厳密には「分かっているけれど解像度が高くはない」という感じかもしれません。

思っていた以上に疲れていたし余裕がない自分に気づき、
このままではいけないなと強く感じたのを覚えています。
そして自分は何も出来ていないと思っていましたが
「出来ていること」にも目を向けられるようになって
”自分でいいんだ”とも思えるようになりました。

めちゃくちゃ矛盾することを言っているのですが(笑)

どんな自分でも受け入れる、という感覚が持てると他者にも寛容になれる
そうやって自分が変わると周囲にも変化を感じるはずです、ゆっくりと。

そしてもっと自分の可能性を信じたい!と前向きな気持ちになるので
チャレンジしたり心に正直に動き出せるんですよ。

コーチングをおススメする人としない人

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

なんだかコーチングって「じわじわ効果や変化がやってくる」
イメージが湧いてきました…!!

さゆりコーチ
さゆりコーチ

そうなんです、その感じ伝わって嬉しいなぁ!
中長期的に人生を考えてもらえると
コーチングという時間を最大限利用してもらえると思います!
でも、残念ながらコーチングをおススメ出来ない方もいます。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

へぇ、誰にでもおススメなわけではないんですね?

さゆりコーチ
さゆりコーチ

はい、私はコーチとして
たくさんの方にコーチングを届けたい!とは思っていますが…
私が思う、おススメしない方はこんな方ですね。

✓自分は誰かの手を借りる必要なんてない、と考えている
✓売上・生産性・効率といった数字にしか興味がない
✓自己投資や行動するつもりがない
✓コーチになんとかしてもらおうという他力本願
✓精神疾患で治療中・メンタルが健康ではない
(※コーチングは心が健康な方向けです)

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

なるほど。
現状維持という言葉が思い浮かびます…!
そういう方にはコーチングは向かないということですね。

さゆりコーチ
さゆりコーチ

そういうケースもありますし、
短期的な結果が欲しい方はコンサルを頼んだ方が良いかもしれませんね。
逆に、コーチングがおススメだと思う方はこんな感じです!

しっかり自分の考えや感情を整理し進みたい
今後の働き方を自分でデザインしていきたい
自分が何をしたいのか分からないけれど見付けたい
目標はあるけれど、さらに枠を外していきたい
仕事だけでなくプライベートも大事に扱いたい

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

迷ったりモヤモヤしつつも、
自分から未来を創りにいこうというエネルギーを感じますね!

あくまでもクライアントの人生。
なので、コーチは対話を通して本音や可能性を引き出しますが
最終的に選択するのも行動するのもあなた!ということです。

ずっとコンフォートゾーンから出たくない方には向きません。
でも少しでもストレッチを効かせていくぞ、という方にはとても有効な手段のひとつになると思います!

あなたに合うコーチの見つけ方

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

自分がコーチングを受けるイメージが湧いてきました!
それで、コーチを探して選ぶってどうしたら良いんでしょうか?

さゆりコーチ
さゆりコーチ

まずは探すところからですね。
これには大きく2パターンあると思っています。
COEDASみたいなコーチとクライアントの”マッチングプラットフォーム”を利用する
GoogleやSNSで検索して直接コーチを見つける、パターンです。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

どちらもコーチがたくさん居そうですね…
どうやって検索したら良いのやら(大変そう~)…

さゆりコーチ
さゆりコーチ

「コーチング+α」のキーワードで検索するのが良いですね。
例えば、私はCPCCかつPCCの資格を持っているコーチにお願いしたかったので
自然とキーワードが出てきました。
他で分かりやすいものなら「転職」「起業・独立」「子育て」とか。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

「自分らしく」とかでも良いんですかね。
それでヒットしたコーチのプロフィールとか読む感じですか?

さゆりコーチ
さゆりコーチ

はい、それで大きな違和感がなければ
サンプル(体験)セッションに申し込んでみて決めたら良いと思いますよ!

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

サンプルセッションでのポイントは何かありますか?
どんな質問をしたら良いのでしょう??

さゆりコーチ
さゆりコーチ

コーチのコーチングに対する想いや
セッションの条件(オンライン・対面)などを確認するのとあわせて
「コーチがコーチングを受けているか?」も質問しておいた方が良いと思います。
クライアント体験はコーチにとって大きな学びなので、
コーチがそれを怠っているとしたら…私はおススメしないですね。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

おぉ、それはここで知れて良かったです!
冒頭で気になっていたところがスッキリしました~
コーチもコーチングを受けている、という事は大切なポイントなんですね!

さゆりコーチ
さゆりコーチ

たまに独学でコーチングを学んでコーチしてます!
コーチングをちゃんと受けたことはありません!みたいな方もいらっしゃるので…
でも最終的には直感・フィーリングを大事にしてもらえればOKだと思います。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

直感・フィーリングですね。
ちなみにさゆりさんはサンプルセッションは複数の方に申し込まれましたか?

さゆりコーチ
さゆりコーチ

実は私は、お願いしているコーチお二方とも
体験する前からほとんどお願い(契約)するつもりでいたので
並行してサンプルセッションをお願いしているコーチはいませんでした。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

なるほど~!
何人も受けてその中から選ばないといけないのかなと思っていましたが
そういうわけでもないんですね~

さゆりコーチ
さゆりコーチ

複数の方から選びたいという方もいると思うのですが
何よりコーチングは”いまの気持ち”を大事にするので
個人的にはコーチ選びに時間をかけ過ぎると勿体ないように感じています。

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

確かに…
せっかく”いま”自分と向き合おうと思っているのに
複数のコーチとスケジュール調整していたら1か月とか経ってしまいそうですよね

サンプル(体験)セッションで相性を見極めることは、とっても大事です!
それと同じくらい「コーチングを受けてみよう」と思った今の気持ちも大事なんです。

コーチングを受けたい方へエール

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

なんだか今すぐコーチングを受け始めてみたくなってきました!
「自分らしさ」を見つけられたら良いなぁ…

さゆりコーチ
さゆりコーチ

その気持ちがとっても素敵です!
コーチングって自分と深く向き合う時間になるので
実は結構勇気がいることでもあります。
その一歩を踏み出そうとしていることが素晴らしい!

自分らしく生きたいラビ子
自分らしく生きたいラビ子

わぁぁ踏み出してみようかな…!
なんだかワクワクしてきますねっ

コーチングは意識高い系の人や、経営者、起業家が受けるものだ!
と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

もちろんそういう方とも相性が良いですが、
それだけではなく「自分自身と向き合って進みたい」
という方なら大学生、会社員、主婦といった方にも利用して頂く価値があります。

一度きりの人生、後悔が少なく、より充実したものになりますように!
素敵なコーチングの旅を楽しんでください!

RabbitSpaceのコーチングについてもっと詳しく
タイトルとURLをコピーしました