RabbitSpace(ラビットスペース)

自信がない人が「自信をつける方法」9選|自信がない人の原因・特徴と自信をつける具体的行動

LINEで送る
Pocket

こんにちは、あるいはこんばんは!
パーソナルコーチ・動画クリエイターの
長野佐友里(@sayuricoaching)です。

自分に自信がない…

 

自分には無理だと思って諦めがち…

 

もっと自信を持って生きていきたい…!

 

と感じていませんか?
自信が持てないとなかなか日常生活を楽しく
自由な気持ちで過ごすことが難しいですよね。

 

言いたいことが言えなかったり…

 

ずるい人に利用されてしまったり…

 

一歩踏み出す勇気が持てなかったり…

 

それらが解消するだけで
あなたの人生はガラッと変わり豊かになるに違いありません。

 

いまは自信がないと感じていても、
ちゃんと”自信“を育むことは出来ますので参考になれば幸いです。

プロのコーチとして、
あまり自信が持てない…
という方とも関わらせてもらってきたなかで
感じたことなども併せてお伝えしていきます!

 

 

自信とは

 

 

自信(じしん、self-confidence)とは、自己を信頼する気質、徳目である。

人間が自らの能力、知識、信念などを信頼している精神の状態を意味する。自信があればうまくいくと自分を信頼し、未経験の領域に挑戦する場合でも自己不信や戸惑いを克服することができる。

自信の影響力は大きく、それは人生観や生き方を方向付けることがある。スポーツ選手などの身体能力も自信によって引き出される可能性がある。一方で自信過剰は慢心や驕りになる危険がある。逆に自信喪失すると、思考は停滞して行動は消極的となるか、自信喪失の反動からしばしば虚栄心が頭をもたげて自分自身を虚飾し、実際の自分よりも良く見せようとする、完璧主義に走ったり何かに依存するといった状況に陥ることがある。

Wikipediaより抜粋

 

個人的には
自信=自分の可能性を信じる力」なんじゃないかと
解釈しています!

 

自分に自信がない人の特徴3つ

自己評価が低い

自分はダメだ…

 

そんな口癖ありませんか?

 

何をするにも自分にダメ出しする癖がついてしまうと
自分のダメだな…と思うところばかりが気になって
いつのまにかどんどん自己評価が低くなって自信を失ってしまいます。

第三者から見たら優れているようなことでも、
ダメだ…と感じている方、結構います。

 

自分に厳しい完璧主義

ここが出来ていない…

 

と100点を目指していませんか?

 

完璧にしないと世に出してはいけない、とか
完璧にふるまうべきだ、とか。
100点満点じゃなければ意味がないと思い込んでいると
なかなか100点には到達しないので、、結果自信を失ってしまいます。

自分自身にめちゃくちゃ高いハードルを設けている
という可能性もありますよね。

他人の目が気になる

こんなことしたら、〇〇って言われるかも…

 

と、行動する前に考えていませんか?

 

あなたがやりたいこと、やったことに
ごちゃごちゃ言う人は単に羨ましかったり
あなたに嫉妬している可能性もあります。
自分が満たされていないから、誰かの行動に口をはさみたくなるというケースも。

人の意見を聞けるのは素敵なことです。
他人の目が気になる人はきっと素直な人
その素直さは他で発揮していきましょう!

 

 

自分に自信がない原因5つ

 

幼少期に否定的な言葉で育った

自信が持てなくなってしまう原因のひとつめは「幼少期の否定的な言葉」です。

 

日本人は特に当てはまる人が多いのではないでしょうか?

 

親の言うことを聞くのが当たり前、
それが出来ない子供はダメな子。

 

学校の教育では「みんなと一緒・同じ」が正しいと教えられ、
そこから少しでもハズれる子供はダメな子。

 

少しでも自分らしさや、皆と違うことをしたり個性を出すと否定される
という場面は少なくないと思います。

いつも周りの大人たちから否定的な言葉をかけられて育つと
いつの間にか「自分はダメなんだ…」と
じわじわと自信を失いがちですよね。。

 

ネガティブな思い込み・トラウマがある

自信が持てなくなってしまう原因のふたつめは「思い込み・トラウマ」です。

 

ひとつめと被る部分もあるかもしれませんが、
子どもの頃に失敗した経験を引きずっているとか、
親から言われた言葉で自分にダメなレッテルを貼ってしまっているということも。

 

また、社会人になってから大きな失敗をして
上司からすごく怒られた・詰められた経験から
自分は仕事が出来ない…と思い込んでしまうケースもあると思います。

 

恋愛で、大好きな人からひどい言葉をかけられた…
などでも心に傷を負ってしまうことも珍しくないですよね。

生きていれば人から色んなことを言われて
傷つくこと、ありますよね…
一度負った心の傷は
癒すのに時間がかかるかもしれませんが
本来のあなたはきっともっと素敵な人です。

否定されやすい環境にいる

いま、あなたの周りにいる人は
あなたに対して肯定的でしょうか

 

あなたにとって居心地のいい環境に身を置いていますか?

 

「置かれた場所で咲きなさい」なんて言葉がありますが、、
案外、、無責任な言葉だなと思ったりします。

 

人によって輝ける場所は違うし、
その場所はあなたが自由に選択出来る

 

あなたを否定ばかりする人たちに囲まれて
良いパフォーマンスを発揮できるわけがありません。
もし、いま置かれている環境に少しでも疑問があるなら
環境を変えることも視野に入れて一度考えてみる価値はあると思います。

私は2回転職経験があるのですが、
同じことをやっていても
環境によって評価は変わってくる
と実感しています。

強いコンプレックスがある

コンプレックスとは、言い換えるならば「劣等感」です。

 

自分は頭が悪くて勉強が出来ない…

 

自分はブスだから異性にモテない…

 

などと自分が感じている状態。
頭、顔や身体のパーツなど特定の箇所について強い劣等感を持っている人が多い印象です。

 

それがあなたの全てではない、
分かってる!でも気になる…

結果として自信を失うことに繋がります。

一度でも指摘されたことがあったりすると
なかなか忘れらないことってありますよね…
そんなあなたもひっくるめて認めてくれる人と
ちゃんと出会えると良いのですが。

成功体験が極端に少ない

あなたが自信がない分野はなんですか?

 

「仕事がいまいち…」

 

「恋愛がうまくいかなくて…」

 

「分野とか関係なく、自分に自信がないです…」

 

それぞれ抱えている悩みは違うと思います。
ちょっと思い返してみて欲しいのです。
あなたの気になる分野における、成功体験がありますか

 

一度もやったことのないことや、
毎回失敗していることについては
人間誰しも不安になるものです。

不安・恐怖といった感情からくる
自信喪失の可能性もあるんですよね。

 

自分に自信をつける方法9選

 

多くの方が、自信を持つための根拠を求めます。
しかし、、
これだけ多様で変化の激しい時代
誰にも先のことは分からない。

 

ということでまずはマインドから。
根拠のない自信」を育んでいきたいですよね!

自分の強み・好きを知り、それらに囲まれる

自分の苦手・嫌いなことばかりに時間を使っているとしたら…
自信を持てるとは到底思えませんよね。

 

ですので、まずは「自分の強み・得意」や「自分の好き」にフォーカスしてみましょう!

 

好きな色や香りなど簡単に出来ることから身の回りを整えていったり、
趣味の時間を大切にしてみたり。

 

「長野さん、そんなことで自信に繋がるんですか?」

 

という声も聞こえてきそうです。
簡単に魔法のような効果があるとは言い切れませんが、
じわじわ効いてくると確信しています。

 

好きなものに囲まれる時間が増えていくと
自然と気持ちが前向きになって、
もっと大きく自分の”好き”に舵を切れるようになるからです。

自分が心地いいと思える時間
自らつくっていく。
今日から誰でも出来ることなので、ぜひお試しくださいね!

新たなチャレンジをする

「自信がないのに、挑戦なんて出来ないです…」

 

という気持ちも分かります。
“新たなチャレンジ”というと大それたことを想像するかもしれませんが
いつもの自分じゃやらないかもな
という感じなら、小さなことでも良いんです。

 

まずはやってみる!というのもひとつの手段。

 

やってみたら、案外うまくいくかもしれませんし
うまくいかなかったとしても濃い学びを得られるはず。

 

そして何より「挑戦した」という事実が残るので、
必ずや自信に繋がる体験になる!と思います。

あなたは何に挑戦してみたいですか?

 

どんなことでもOKです!
新しく踏み出す一歩を心から応援します!

自分との約束を守る

自分の人生は、自分が一番よく見ています。
自分の言動は、すべて自分の記憶に残るわけです。

 

やらなかった自分、、
時間やお金などを大切に出来なかった自分、、
全部、自分自身が知っています。

 

つまり、他人の目は欺けても
自分自身を騙したり誤魔化し続けることは出来ません

 

自分で決めたことをちゃんと実行する、
という繰り返しで「自分との約束を守る」こと。

 

具体的で身近なことだったら、整理整頓や片付けは効果的ですね。
スッキリして気持ちいいですし、
少しやっただけでも変化が分かりやすいので。

 

そんな小さな積み重ねが、大きな自信へ繋がっていきます。

自信とは、自分自身を信じること。
自分との約束を守る体験から
自分はできる」という確信を持っていきたいですね!

他人の目・評価を気にしすぎない

あなたの人生は誰のものですか?

 

と問いたいです。
家族や周囲の人たちを大切にする姿勢はとても素敵なことです。

 

でも、あなたの人生はあなたのものですよね?

 

他人がどう思うか?なんて言うか?
よりも
自分がどうしたいか?どうありたいか?
の方がよぽど大事。

 

いつも基準は自分のなかにあるんです。
あなたが判断し選択していける。

 

他人の目や評価が気になってなかなか行動出来ないな…
というときにぜひ思い出してください。
“あなた自身が選択出来る”ということを忘れないで欲しいなと思います。

どんな価値観・考えでも
正解も不正解もないです。
価値観はひとそれぞれですし、
いつも長所と短所は背中合わせなので。

 

姿勢や外見など目に見えるところに気を配る

まずは自信に満ちた自分を想像してみてください。

 

どうでしょうか?

 

背筋をピン!と張って、堂々と立っている。
好きなファッションを楽しみ、身体のコンディションも良い。
髪は整い、肌の調子も良くてメイクも映える。

 

「なんか良い感じ!!」

 

って思えてきませんか?

 

鶏と卵の話みたいになってくるのですが、、
目に見えるところからケアしてあげることで
自信に繋がることもあります。

 

コツコツ行動したり、
マインドセットを強化するのはとても大事でおススメなのですが
ある程度時間がかかるケースがほとんどです。

 

それに比べて、姿勢や外見は割と早く効果を実感できるもの。
ぜひひとつの手段としてご検討ください!

まずは現実を知るために、
ご自身を全身鏡でチェックしてみてください!
きっと自信アップに繋がるポイントが見つかりますよ

 

 

笑顔を忘れない

「長野さん、笑顔って言われても
なんでもないのにニコニコ出来ないですよ…!」

 

という方もいるかもと思うので、
笑顔を増やすヒントを3つご紹介しますね。

 

相手にも自分にも!感謝を忘れない

どんな小さなことでも、
当たり前なんてないんですよね。

 

だから「ありがとう」という気持ちを忘れない。
そうすると自然と笑顔になれます。

 

人に優しく接する意識を持つ

ピリピリ、トゲトゲしていると自分も相手も良い気分にはなれません。

 

目の前の人に優しく接することを意識すると、
相手に喜んでもらえる確率もあがって、
自分も貢献できることが増えて嬉しいので、ついニヤけちゃいますよね。

 

自分の価値観を尊重して生きること

あなたの信念はなんですか?

 

自分の大切にしている価値観、譲れないものを
本当に大切にして生きていけると笑顔にならないのは無理です。

 

ご自身の価値観を明確にすることは、笑顔はもちろん
“自信”そのものにも繋がるくらい大事なこと。

笑顔が増えると、自分自身の気持ちが前向きになるし
周囲の人の反応も変わってくるはずです。
好循環を生みやすいので、結果自信アップに繋がります!

 

 

人と比べない

 

「他人と比較してものを考える習慣は、致命的な(よくない)習慣である」

引用:幸福論(ラッセル)

 

 

私たち人間は、社会に適応するために“自分の置かれた環境や立場、自分自身の能力”について知る必要があります。そこで私たちは常に自分を評価し確認するため他人との比較をしているそうです。

 

ごくごく、自然な行動ということですよね。
しかし、他人との比較で自信を失いがちなのも、また事実。

 

あなたが他人と自分を比較してしまう場面はどんなところでしょうか?

 

現代において、手っ取り早い方法のひとつはSNSを見ないことです。

 

SNSは基本的には良い面が切り取られているケースがほとんど。
その情報と自分を比べるのが習慣になると、
自分は劣っている…と感じやすく自信がなくなってしまいます。

他人と比べがちな習慣がある人は
そこからちょっと離れてみるのがおススメです!

出来ていることに目を向け認める

あなたが今日達成したこと、出来たことはなんですか?

 

「えっと…特にないですね。。」

 

なんて答えたあなた!
本当でしょうか?

 

今日起きるべき時間に起きれた、
ちゃんとゴミを出した、
友達と約束していた予定を予定通りやった、など

 

案外なにかしら達成しているものじゃないですか?

 

と言うことで、出来ていることに目を向けて欲しいのです。

 

具体的におススメな行動として、
寝る前に”最低3つ褒める”を習慣化
があります。

 

上記のような些細なことでも構いませんし、
大きく成果を出せたことはもちろん、
今日は笑顔で過ごせたな~とか
自分自身が気持ちよく過ごせた時間を思い出すのも良いです。

 

寝る前に3つ思い出してから就寝するというのを習慣化すると、
自分のことを認めるクセが付いてきます。
※書き出す(ジャーナリング)というやり方でもOK!

 

自分は何も出来ていない…と思うと自信が沸いてこないので、
些細なことでも、自分が出来ていることを日々確認して
自分のなかに蓄積していってください!

私はよく子どもとやっているのですが
寝る前にやると気持ち良く眠りに付けるのでおススメです!
良い夢が見られるかも?ですし、
心なしか、目覚めも良い気がします!

ポジティブな人と過ごす

 

“You are the average of the five People you spend the most time with.”

“あなたは、最も一緒に過ごす時間の長い5人の友達の平均になる”

Jim Rohn(ジム・ローン)

 

 

話し方や、考え方、趣味や仕事、年収など…
周りの人の自分への影響は大きいという話です。

 

あなたの過ごす時間が長い人たちはどんな人たちでしょうか?

 

自信がなくてネガティブな発言ばかりしている人と長く一緒に過ごすと
あなたもそのようになっていく可能性が高い。

 

これを機に、付き合う人を見直すということも
あなたの人生にとって良い変化をもたらしてくれるかもしれません。

人生は一度きり。
思い切って気になる人にアプローチしてみたり
コミュニティに参加してみたり、、
一緒に過ごしたい人と過ごせるようアクションしていきたいですね!

自分に自信がつくことで引き寄せる影響5つ

“自分の可能性を信じる”ちからは、
自分のベースになるもの。
だからこそ、人生への影響は大きい!!

前向きに!挑戦できる

 

自信がある状態だと、何事にもチャレンジングな自分でいられますよね。

 

前向きに挑戦出来たら、自然とコンフォートゾーンを抜け
新しい自分に出会い可能性の幅を広げていけるに違いありません。

 

結果的に、今のままの変わりばえない生活や
ダラダラと時間を過ごしてしまうことはなくなっていくと思います。

そこには、あなたの望む未来が待っているのではないでしょうか。
少しづつでも確実に近づいていけます!

 

 

モテる!恋愛・パートナーシップ

 

あなたは、自信がある人が好きですか?

 

多くの人はYESなのではないかと思います。
自分に自信がある人ってとても魅力的ですよね。

 

嫌でも目立つというか、何か光を放っているような。
なので、自信があるだけでモテるようになります。

 

これはマジな話です。
自信って姿勢とか表情、声など様々なところに現れるので
与える印象が変わるから存在感が増すんですよね。

恋愛や婚活もうまくいくに越したことはない!
主導権を握りやすくなるのも良いですよね。

 

 

稼げる!仕事がうまくまわり出す

 

仕事では、相対的に評価される場面がたくさんあります。

 

お客さまはもちろん、社内で上司や同僚からも評価の目を向けられるので
自信があるかどうか?は大きな指標になってきます。

 

やはり自信がない人は評価されにくいですよね。
逆に「なんとでも出来る!」みたいな自信満々の人は
実績が伴っていなくても期待される傾向にあります。

 

また、なんとかしてくれそうな人だと思われるだけで
周りに人が集まってくるものだなと実感しています。
(会社でそういう人、いませんか?)
人はそういうパワーを無意識的に感じているものなんだと思います。

 

結果的に、協力してくれる人が多ければ仕事がうまくまわるし
周囲の評価も上がりやすいので、給与・売上にも跳ね返ってきます

日本は謙遜の文化がありますが…
もうそういう時代ではなくなってきているように思います。
自分が出来ること、得意なことは
ちゃんとアピール出来る自分でいたいですね!

 

 

創造力開花!もっとクリエイティブに

 

自信がある状態は、あまり人目を気にしすぎない状態とも言えますよね。

 

そうすると、自分を自由に表現出来る
自分のオリジナルの作品を自信を持って出していける。
動画でも、音楽でも、ハンドメイド作品でも、イラストでも、文章でも。

 

想いのままに表現するからこそ、誰かの心を動かせる。
そう思いませんか?
当たり障りない無難な作品ばかりでは、大きな感動は生まれないように思います。

 

自信とちょっとした覚悟があれば、
ひとはもっともっとクリエイティブになれると確信しています。

表現のかたちやフィールドは人それぞれ。
自由にあなたを表現すること、
それこそが社会貢献に繋がっていきます!

幸福感アップ!人生が豊かになる

 

挑戦できる自分、
恋愛・パートナーシップも良い感じの自分、
仕事でもちゃんと稼げる自分、
クリエイティブにも磨きがかかっている自分、

 

最高じゃないですか!?

 

自信があると、もっと自分を好きになれる。
経済的な面も、心も豊かになっていくし
なにより充実感を感じられると思います。
これこそが幸福感に繋がっている、幸せの正体といっても過言ではありません。

 

充実感はお金を出しても買えません
人によって違うし、自分で見つけて自分で選択していくしかないんです。

自信を持つことで、本当の幸せに近づける!
というわけですね。
もっともっと人生豊かにしていきましょ!

まとめ:自分に自信をつける方法

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます!

 

自信がない人の特徴、原因、
自信をつける方法と、
自信がつくと引き寄せる影響についてみてきました。

 

ここまで一緒に見てきたあなたは、既に前進しているはず。
「自分に自信を持ちたい」という気持ちを持っているだけでも素敵なことです。

 

ひとつでも良いので実践してみてくださいね。
あなたの人生がより豊かで素晴らしいものになりますように。

ひとは簡単に変わるものではないと思います。
じっくり、ゆっくりでも大丈夫。
ご自身のペースで進んでいってください!

セッション申し込み

自分の在りたい姿で表現活動をしたい方へコーチングセッションを提供しています。こんな方はぜひご一緒しましょう!

  • すでにブログやSNSで発信はしているものの、思うように継続出来ていない

  • 新たにやってみたいことがあるけれど、忙しくてつい後回しにしてしまっている

  • まだ漠然とだけどクリエイティブな活動に興味がある

  • 自分にあった仕事・働き方がなんなのか模索しているものの行動できていない

  • 育児に追われて「自分がどんな人間なのか」忘れかけているけれど取り戻したい

  • いまの自分は在りたい姿ではない…このまま後悔したくない

望みを叶える!ビジョンシート
無料プレゼント中

【無料】ビジョンシート

「思考は現実化する」と言われていますよね。それだけビジョン・理想を言葉にすることは望みを叶えるためにとっても有効!65の質問に答えていくだけで、あなただけのビジョンシートが完成し望みの実現へ確実に近づけます。

この記事を書いた人

ながのさゆり

在り方で豊かな人生へ導く専門家。RabbitSpace代表。
理想の在り方を叶える対話を提供しています。また、頑張っている個人を応援したい、素敵な活動を広めたいとの思いからドキュメンタリー風動画を制作し配信中です。
米国CTI認定CPCC®

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP