RabbitSpace(ラビットスペース)

クライアントさんの声|ワンオペ気味なママさんが多い件

LINEで送る
Pocket

こんにちは、あるいはこんばんは!
パーソナルコーチ・動画クリエイターの
ながのさゆり(@sayuricoaching)です。

パーソナルコーチングをさせてもらっていて、
自分のさらなるスキルアップのために
アンケートをお願いしています。

 

そこでのフィードバックは本当にありがたく受け止めさせてもらっていて。

 

掲載許可を頂いている内容をご紹介したいと思います。
※コーチングの関係は守秘義務で守られていますので、
 無断で口外することは決してありません。

 

男女比はやや女性が多め

クライアントさんの性別は特にどちらという縛りもないし
あまり意識していなかったのですが、、

 

私自身が想いを持っているのが
生きづらさを抱えている人」ということもあり。

 

もう少し具体的に言うと、
人生ハードモードだな…って感じている方というか。

 

このまま就職して幸せになれるのかな?って将来に希望を持てないと感じている大学生だったり、

 

子育てしながら自分のキャリアや人生も考えるなんて贅沢なのかなと感じている女性だったり、

 

仕事は楽しいけど、このまま仕事を続けていくのは何か違う気がすると感じている会社員の方だったり、

 

なのでちょっと女性の割合が多いのかなという感じになっています。
まだまだ男性社会なのだな~と思わざるを得ないというか、ね。

 

なんかさ、今の世の中って
強くないものは生き残れないゲーム
みたいで。

 

これもひとつの視点でしかない、とは理解しつつも。。
なんか息苦しさもあって。

 

厳しいだけじゃ、本当に持っている素晴らしいリソースを活かしきれないと思うのです。
そんなパワーを眠らせておくのはもったいないので、対話で引き出せたら良いなって
おこがましくも思っているわけです。

ひとりひとりが素晴らしい存在なので、
自分の可能性を諦めずに進んで欲しいと思っています。

同じく子育て世代、ワンオペ気味な方多数…

私自身がかなりワンオペ育児をしてきているので、
自然と共感してしまうからかな、、?

 

 

と思ったりするのですが、クライアントさんには
お仕事をしながらワンオペ気味に子育てされている方が多かったりします。

 

 

コーチングに共感は不要、という見方もあるのですが
やっぱりね安心して話せるか?といったときに
経験者で在るか否か?という要素は無視できないんだと思っています。

 

 

私自身も、コーチングを受けていますが
例えば、配偶者にワンオペ育児させているようなコーチには
自分の悩みや本音を話せる気がしないのです…

 

相手はプロコーチでちゃんと傾聴してくれる!
って分かっていても、ね。

 

 

社長の悩みは社長にしか分からない!
みたいな感覚に近いのでしょうか。

 

私も会社員を辞めてフリーになってみて、
様々な壁にぶつかってきたので(今も絶賛ぶつかり中ですが…)
そういった感覚も自分のなかに出来てきたかなと思ったりしています。

 

会社員の頃に比べて考えることがめちゃくちゃ増えたのでね…
全て自己責任だし、お金のこととか人のこととか。。

 

(会社員が悪いとかそういうことが言いたいわけではないですよ!)

 

毎月決まった日にお給料が入ってくるという状況を捨ててみて
いつも不安だし、焦っている感じがあるんですよね…(笑)
ある意味、常にヤバいって思っているというか。

 

そしてワンオペ育児している方の気持ちも
すごく分かるし、今もその経験を積み上げ中です…!

 

 

っと、
話を戻すと、クライアントさんには
配偶者の仕事が忙しい、責任が重い(それこそ社長さんとか)
という方が多いのです。

 

夫婦共働きで、五分五分に家事育児を分担しています
みたいなタイプの方は今のところおらず。

 

ちょっとしたことで夫婦関係って壊れてしまうと思うので、、
たまには愚痴って息抜きになったり、
相手に優しくなれるような自分を満たす時間にしてもらえたりしたら
本当に嬉しいなと思いながら関わらせてもらっています。

 

(私自身もコーチングを受けながらそんな使い方もしています)

 

ちょっとネガティブな話になっちゃうな…と
抵抗がある方もいらっしゃるのですが、
皆さんちゃんと前を向いて行動していける力があるので
そこは問題ないんじゃないかなと感じています!

訳アリな内容でも、守秘義務はしっかり守るので
なんでも話してもらえる場を心がけています。
ガス抜きすると心にスペースが出来て
好循環に入りやすくなりますよ!

クライアントさんの声

前述のような、子育てしながら働かれている
女性クライアントさんの事例をご紹介いたします。

※クライアントさんの許可を得て掲載しています。
 守秘義務を考慮し具体的な内容については控えております。

事例1:会社員/営業職A.Oさん(38)

セッションを受ける前どんな悩みや問題を抱えていましたか?

新しい挑戦への不安

そのために何をしていましたか?

勉強等

その結果はいかがでしたか?

あまり得られず

セッションを受けて、どんな変化がありましたか?

自らのやるべきことが明確になった

セッションを受けていなかったらどうなっていたでしょうか?

そのままよくわからず悩んでいたかと思います

セッションを通じて、ご自身の強み・特徴が以前より把握出来た、自己理解が深まったと感じますか?

はい!
足りない部分を補うよりも強みを伸ばして行こうと思った

セッションを通じて、自分が本当にやりたいことやエネルギーの使いどころに気付けてしっくりくる感覚がありますか?

はい!
シンプルにシンプルに削っていく

RabbitSpace・長野佐友里(ながのさゆり)のセッション・サービスを誰かに紹介するとしたらどのような人に紹介しますか?

頭を整理することができる、自信を持てるので
(私と)同じように決断に迷っている方へおススメします。

さゆりのセッションはどんな感じでしたか?

とても話しやすく、穏やかな時間を過ごすことができました。仕事でもプライベートでも変革の時期だったと思うので気持ちを整理するのに本当に意味のあるセッションをしていただいたと思います。
とても有意義な時間でした、ありがとうございました🙇‍♀️

まさに変革期にいらっしゃったAさん。
子育てにも様々なフェーズがあるなかで、お仕事でも新たな挑戦をされていました。
そしてご自身の時間も大切にされながら、以前より心からやりたいと願っていたクリエイティブな活動も。
限られた時間のなかでシンプルに考えて決断していく在り方がとても素敵でした!

 

10か月間どうもありがとうございました!!

最初にお話したときより、
すごく柔らかで自然体なAさんになっていったのが印象的です。
とても笑顔が素敵な方で、職場でもプライベートでも
どんどん活かしていって欲しいなと願っています!

事例2:会社員女性(36)

セッションを受ける前どんな悩みや問題を抱えていましたか?

家族の世話や付き合い方に辛さがあった

そのために何をしていましたか?

なるべく自分の時間を作り現実から離れる

その結果はいかがでしたか?

離れた後、戻った時が辛かった

セッションを受けて、どんな変化がありましたか?

定期的に無条件で話を聞いてもらえる安心感があった

セッションを受けていなかったらどうなっていたでしょうか?

日常に忙殺され自分と向き合う時間が取れず、気持ちが停滞していた

セッションを通じて、ご自身の強み・特徴が以前より把握出来た、自己理解が深まったと感じますか?

はい!
大学時代や社会人で続けていた趣味の時間が自分にとって生きるエネルギーになっていたことを再確認しました。

セッションを通じて、自分が本当にやりたいことやエネルギーの使いどころに気付けてしっくりくる感覚がありますか?

はい!
前述の趣味を再開し、さっそく季節イベント幹事をつとめました。準備は大変でしたが、楽しくハリのある時間を過ごせています。

RabbitSpace・長野佐友里(ながのさゆり)のセッション・サービスを誰かに紹介するとしたらどのような人に紹介しますか?

自分と向き合う時間が持てるセッションなので、
子どもがいて、家族のことで窮屈な気持ちのある人

さゆりのセッションはどんな感じでしたか?

頑張らずに過ごせる時間でした。また話している中で、次回までに○○しようと自分に期限を設けられる機会になっていました。

同じママ仲間である方のコーチングを受けられて、安心感がありました。 コロナやインフルにかかることなく、ご家族とも寒い冬を元気にお過ごしください。 我が家も春に向け良い時間を過ごしていきたいと思います。

お仕事でも色々ありつつ、誰よりも家族のことを考え、守っているクライアントさんです。
とても心優しい方で、私にまで気遣いを向けてくださって。
優しいと、自己犠牲を払いがちですがご自身の時間も大切にする選択をされていてとてもパワフルでした!
(クリエイティブな)趣味の時間を取り戻したときの輝きがとても印象的です。

 

16か月間どうもありがとうございました!

 

はじめはワンオペ育児でクライアントさん自身の
本来の在り方ではない状態になっていると感じましたが
徐々にらしさを取り戻していったように感じました。
自分の選択・行動で未来を切り開いていける!
と体現してくださっていたように思います。

さいごに

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます!
一部のクライアントさんの声をご紹介いたしました。

 

私自身も”生きづらさ”を感じ、
ずっと”人生ハードモードだな…“って生きてきて
それでも前を向いて挑戦していきたいと思っています。

 

正直メンタルやられそうになる日もあるけれど、
家族や仲間、コーチに支えられて何とか立っている感じです。

 

一体自分に何が出来るかは
やってみないと分からないけれど、
自分の可能性を信じて行動していきます。

 

一度きりの人生なので、
ぜひあなたもご自身を大切にして
後悔のない選択をしていってくださいね!

少しでも気持ちがラクになって
本来の力を出して人生が豊かになりますように!
私も一歩ずつ進みます!
一緒により良い人生にしていきましょう~

自分らしく豊かな人生へ!

セッション申し込み

あなたらしさを引き出し、クリエイティブに活かすコーチングセッションです。マーケティング部門などを含め10年以上会社員として働いてきた経験も手伝って、YouTube収益化の支援も。

  • すでにブログやSNSで発信はしているものの、思うように継続出来ていない

  • 新たにやってみたいことがあるけれど、忙しくてつい後回しにしてしまっている

  • まだ漠然とだけどクリエイティブな活動に興味がある

  • 自分にあった仕事・働き方がなんなのか模索しているものの行動できていない

  • 恋愛・婚活・パートナーシップがいまいちうまくいかない

  • 育児に追われて「自分がどんな人間なのか」忘れかけているけれど取り戻したい

  • いまの自分は在りたい姿ではない…このまま後悔したくない

望みを叶える!ビジョンシート
無料プレゼント中

【無料】ビジョンシート

「思考は現実化する」と言われていますよね。それだけビジョン・理想を言葉にすることは望みを叶えるためにとっても有効!65の質問に答えていくだけで、あなただけのビジョンシートが完成し望みの実現へ確実に近づけます。

この記事を書いた人

ながのさゆり

在り方で豊かな人生へ導く専門家。RabbitSpace代表。
理想の在り方を叶える対話を提供しています。また、頑張っている個人を応援したい、素敵な活動を広めたいとの思いからドキュメンタリー風動画を制作し配信中です。
米国CTI認定CPCC®

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP