RabbitSpace(ラビットスペース)

望みを叶える!ビジョンを描けば人生は変わる【描き方解説付き】

LINEで送る
Pocket

こんにちは、あるいはこんばんは!
パーソナルコーチ・動画クリエイターの
長野佐友里(@sayuricoaching)です。

個人でも組織でもビジョンを描くことが推奨される場面は多いですよね。

 

「ビジョンって結局なんなの?」

 

「ビジョンを描けば叶うの?」

 

「そもそもビジョンってどうやって描くんだろう…?」

 

っと、そんな声も聞こえてきます。

結論から申し上げると、
ビジョンを描くことはおススメです!
望みの実現化への一歩と言えるので。

 

望みを叶えるビジョンの描き方もご紹介するので
ぜひ最後までお付き合いくださいませ~

 

ビジョンとは?

 

ビジョン、ヴィジョン (vision)

英語で視覚、視力、洞察(先見)、展望、構想、空想、幻影、映像などを意味する。形容詞形はビジュアル (visual)。
経営における用語。事業者が近い将来に達成すべき姿。戦略および方針管理が目指すよりどころ。

Wikipediaより抜粋

 

経営用語だったのですね。
戦略を立てる上で役立つ指標とも言えるでしょうか。

 

現代は”個の時代”とも言われて久しいですし、
個人がそれぞれ「自分のやりたいこと・なりたい姿を実現する」
ためにもビジョンが必要になってきそうですね。

英語の意味もすごく大事だなと思っていて。

 

どういう意味かというと、
“達成すべき姿”というイメージを出来るだけ
映像化するというか鮮明にするほど
近づいていける=望みが叶う、ということです。

 

 

ビジョンを設定するメリット

 

思考は現実化する(ナポレオン・ヒル)」なんて本もありますが、
理想を実現したいなら、まず頭でイメージすることです。

 

頭でイメージも出来ないようなことが実現出来るわけない!
なんて言われるのも納得です。
まず、ビジョンをしっかりイメージすることで
自分はこんな姿を望んでいるんだ」と
自分の潜在意識に刷り込むことにも繋がります。

 

だから頑張れるし、実際に行動していけるんですよね。
人間って面倒くさい・怠けたい生き物だという前提で考えたなら
ビジョンがないと現状維持で終わってしまいます

 

ということで、
ビジョンは理想・望みを叶えるために欠かせないツール
だと言えます。

さらにおススメなのは、
ビジョンを誰かに宣言したり、
自分の中だけに留めないということ。

 

言葉に出せば自分の脳にも刻まれ踏ん張れるし
協力してくれる人が出てくる可能性も。

★望みを叶えたいあなたに、併せておススメな「アファメーション」についてはこちら

 

“ビジョン型”と”価値観型”あなたはどっち?

ビジョン、ビジョン言ってきたのですが、
全然しっくりきていない…
という人もいるかもしれません。

 

ここで確認しておきたいのが、あなたのタイプ。
大きく“ビジョン型”と”価値観型”に分けられるのをご存じでしょうか。

 

ビジョン型 「将来どうなりたいか」というビジョンを描くことでモチベーションアップ!逆算思考が強めで、そこに向かって進むことで行動することで成果が出やすい人。ビジョンが明確なほどやる気が出やすいし、近づいている感覚を楽しみます。
価値観型 あまり将来の姿は思い浮かばなくて、逆にビジョンのようなものには縛られたくない、制約があると窮屈だな感じる人。積み上げていく感覚が強めで、ひとつひとつの行動で自分を満たしながら目の前のことを楽しみます。

 

私は超ビジョン型の人間なので、
目標設定とか夢語るみたいなのは嫌いじゃないのですが
価値観型の方からしたら、苦痛なんですよね…!

 

会社の評価面談で決める今期の目標とか、
キャリアプランを決めて逆算して行動しましょう!みたいな話は
あるあるだと思いますが
それでモチベーションが下がるくらいなら不要ですよね。

 

価値観型の方は、
コツコツ目の前のことを大切にして
それが積みあがった先に自然と未来が創られる
みたいな感覚なのかなと思っています。

 

何よりも自分に合った進み方、
しっくりきて気持ちよく望みを叶えられるのが一番です。

以前勤めていた会社で(社長の直下でした)、
社長に会社のビジョンを尋ねたら
「ビジョンなんて無い、いらない」
と言われて困ったことがありました…。

 

きっと社長は価値観型なんだろうなとは思いますが
社員のなかにビジョン型の人間もいるなら
違和感があってもビジョンを言葉にした方が
モチベーション上がって仕事しやすいはずです。

 

 

目的、目標、ミッションとの違い

 

ビジョン、目的、目標、ミッション、(ついでにバリュー)…
似ているようで違う、意味をみてみましょう!

 

  意味 旅行に例えるなら…
ビジョン 将来達成すべき姿、イメージ。
目指すべき理想。
自信があって笑顔溢れる、いまより何段階もレベルアップした自分になる
目的 なぜやるのか?
成し遂げようと目指す事柄、方針。
日常では得られない体験や、新しい価値観に触れて、自分の幅を広げる。
目標 目的の手前にある地点。
小さなゴール。マイルストーン。
現地の食材を使った料理を食べる、現地の人と話す、そこでしか見れない風景を見る
ミッション 果たすべき使命、任務。
実現したいこと、やるべきこと、役割。
旅の間、元気で新しさなど何事も楽しむこと!
バリュー どのようにやるのか?
価値観、考え方、行動指針。
時間を有効活用するために、飛行機でもタクシーでも電車でも自転車でもなんでも使う。

 

ハッキリ区別しなくて良い場合もあるかもしれませんが
それぞれ上手に使って理想を叶えていきたいですね!

 

 

望みが叶う!ビジョンの設定方法

ビジョン型ではない、、という方も
窮屈に感じない程度にビジョンを描いてもらえたらと思います!
きっと自己理解の手段のひとつになります。

 

ビジョンを丁寧に描いた先には大きな効果が期待出来るので
ぜひ質問に回答しながら読み進めてみてください♪

 

 

理想を知る

 

 

あなたは10年後、どのようになっていたいですか?

 

  • あなたは何をしていますか?仕事は?趣味は?
  • あなたはどこに居ますか?日本ですか?どんな家ですか?
  • あなたは誰と一緒でしょうか?ひとりですか?ペットはいますか?
  • あなたはどんな気持ちで過ごしていますか?

 

 

 

なにも制限がない前提で考えてみてください!

 

お金がないから、英語が出来ないから、自分には無理…といった思考はいったん脇に置いて、可能性や期待だけにフォーカスしてみてくださいね^^

 

ぼんやりでも大丈夫!
人それぞれ、全然違う回答が出てくるものです。
あなたの想いを大切にしてくださいね。

ぜひ映像化出来るくらい、
ありありと思い浮かべてみてください!

 

なんだかワクワクしてきませんか?
想いは現実化します、
本当に叶っているイメージで進みましょう♪

 

 

イメージを膨らませる

 

 

そのイメージのなかの”あなた”は、例えるなら何ですか?

 

  • 映画の主人公に例えると?
  • 好きなキャラクターに例えると?
  • 動物や植物、モノに例えると?

 

 

 

いきなり例えるとって言われても…
という方もいるかと思いますので
私自身のイメージの例を出してみたいと思います。

 

 

「虹」です!!

 

明るさ・笑顔・自信、カラフルな多様性を認め体現している、
人の架け橋になっているようなイメージから出てきたものです。

 

虹みたいな在り方の自分でいたい、そう思います。

 

こんな感じで、自分のビジョンを具体的にしてあげると
覚えておきやすいし自分のテンションもあがるのでおススメです!

部屋に写真をはっておくでも、
スマホやPCの待ち受けにするでも、
キーホルダーを持ち歩くでも
ビジョンを日常に持ち込んでいきたいですね!

いまを知る

 

 

ビジョンが100%だとすると、いまのあなたは何パーセントですか?

 

  • どんな要素が一番理想から遠いですか?
  • 数値化してみて、どう感じていますか?
  • いまのままで10年後に達成できる確率は何パーセントですか?

 

 

 

※いまのままで100%達成できると回答した方は、、
もしかするとビジョンの設定のハードルが低めだったかもしれません。

 

 

ビジョンを達成する=望みを叶えるには、
現在地の確認も不可欠です。

 

また旅行に例えるなら、、
目的地は決めたんだけど、いま自分がどこにいるか分からない…!
という状態だと何をどうしたらいいか分からないですからね。

理想といまを知ったら、
あとは行動するだけ!

 

さぁ、望みを叶えるために
あなたは何をしますか?

まとめ:ビジョンを描いて人生の望みを叶える方法

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございます!

 

 

  • 理想を知る
  • イメージを膨らませる
  • いまを知る

 

 

あなたのビジョンが見えてきたでしょうか?

 

「ビジョン+そこに向かうための行動」で
望みを叶えるべく、ビジョンやイメージを活用していきたいですね!

ビジョンがまだぼんやりしている…
と感じている方に向けて
ビジョンシートを無料でプレゼントしています。

 

5ステップで質問に答えていくだけで、
より鮮明なビジョンが浮き彫りになって
具体的な行動まで見えてくるものなので
望みの実現にお役立てくださいね!

セッション申し込み

自分の在りたい姿で表現活動をしたい方へコーチングセッションを提供しています。こんな方はぜひご一緒しましょう!

  • すでにブログやSNSで発信はしているものの、思うように継続出来ていない

  • 新たにやってみたいことがあるけれど、忙しくてつい後回しにしてしまっている

  • まだ漠然とだけどクリエイティブな活動に興味がある

  • 自分にあった仕事・働き方がなんなのか模索しているものの行動できていない

  • 恋愛・婚活・パートナーシップがいまいちうまくいかない

  • 育児に追われて「自分がどんな人間なのか」忘れかけているけれど取り戻したい

  • いまの自分は在りたい姿ではない…このまま後悔したくない

望みを叶える!ビジョンシート
無料プレゼント中

【無料】ビジョンシート

「思考は現実化する」と言われていますよね。それだけビジョン・理想を言葉にすることは望みを叶えるためにとっても有効!65の質問に答えていくだけで、あなただけのビジョンシートが完成し望みの実現へ確実に近づけます。

この記事を書いた人

ながのさゆり

在り方で豊かな人生へ導く専門家。RabbitSpace代表。
理想の在り方を叶える対話を提供しています。また、頑張っている個人を応援したい、素敵な活動を広めたいとの思いからドキュメンタリー風動画を制作し配信中です。
米国CTI認定CPCC®

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP